• 文字サイズ

IRニュース

  • 2016年12月28日

業績予想の修正に関するお知らせ

 

 

平成28年12月28日開催の取締役会において、最近の業績の動向を踏まえ、平成28年3月31日に公表した平成29年2月期の通期業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

1.業績予想の修正について

29年2月期通期連結業績予想数値の修正(平成28年3月1日~平成29年2月28日)

(単位:百万円)

 

売 上 高

営業利益

経常利益

当期純利益

1株当たり当期純利益

前回発表予想(A)

40,478

585

526

103

14円85銭

今回修正予想(B)

47,129

1,320

1,242

614

88円41銭

増減額(B-A)

6,650

734

716

511

 

増減率(%)

16.4

125.3

136.0

495.7

 

(ご参考)前期実績

(平成28年2月期)

 

37,131

898

890

474

68円96銭

 

 

29年2月期通期個別業績予想数値の修正(平成28年3月1日~平成29年2月28日)

(単位:百万円)

 

売 上 高

営業利益

経常利益

  当期純利益

1株当たり当期純利益

前回発表予想(A)

30,092

912

872

531

76円53銭

今回修正予想(B)

33,911

1,410

1,399

887

127円80銭

増減額(B-A)

3,818

498

527

356

 

増減率(%)

12.7

54.6

60.5

67.0

 

(ご参考)前期実績

(平成28年2月期)

 

28,301

902

908

520

75円68銭

 

 

2.修正の理由

当期の通期業績は、ダイレクトマーケティング支援事業及びダイレクトメール発送代行事業が好調に推移し、売上高及び売上総利益が想定を上回る見込みとなりました。また、販売費及び一般管理費は、人員採用が計画を下回っていること、新規事業の開始時期を調整したこと等により、想定を下回る見込みとなりました。

この結果、通期の売上高、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益が、前回公表した業績予想を上回る見込みであるため、上記のとおり修正いたします。

 

※上記の業績予想は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。

 

 

以上

この記事のPDFはこちら pdf