• 文字サイズ

IRニュース

  • 2017年11月30日

連結子会社に対する債権の株式化(デット・エクイティ・スワップ)に関するお知らせ

 

 

当社は、平成29年11月30日開催の取締役会において、連結子会社であるJML Singapore Pte. Ltd.(以下、JMLS社)に対する債権の株式化(デット・エクイティ・スワップ)を行うことを決議いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

1.連結子会社の概要

(1)名称        JML Singapore Pte. Ltd.

(2)本店所在地     10 Changi South Lane #01-02, Singapore 486162

(3)代表者       Lee Shiow Tying

(4)主な事業内容    シンガポールにてテレビ通販事業、リテール卸事業、EC事業等を展開

(5)資本金       20,000シンガポールドル(約1,656千円 ※1SGD 82.83円で換算)

(6)設立年月日     平成22年2月

(7)株主構成      株式会社トライステージ   75.0%

             John Mills Limited       15.0%

             Responze TV International  10.0%

 

 

2.手続きの概要

(1)実施理由

 JMLS社の有する有利子負債の削減及び資本の充実による財務内容の改善

(2)実施内容

 デット・エクイティ・スワップ方式によるJMLS社における増資(当社がJMLS社に対して有する貸付債権 1,759,243 シンガポールドル相当額の現物出資)を行います。

(3)実施時期

 平成29年12月下旬(予定)

 

 

3.業績に与える影響

 本件が平成30年2月期の連結及び個別業績に与える影響は現在精査中であり、判明次第、公表いたします。

 

 

以 上

この記事のPDFはこちら (108KB) pdf